現地付近空撮

美と居住性の芯(本質)を
極めた18の都心邸宅
京都都心を南北に貫く芯として、圧倒的な輝きを放つ烏丸通。
誇り高き人生を歩むに足る不動のメインストリートを至近とした、地下鉄烏丸線「丸太町」駅徒歩2分の閑静な住宅地に誕生。
「パラドール烏丸御所南グランデ」
「パラドール」の最高峰ブランドを冠したその名のごとく、全邸角住戸・四面採光プランも数多くご用意し、
暮らしやすさを極限まで追及した総18邸の都心邸宅。
その価値を知る貴方だけに、今。
御池通と並び京都都心を象徴する烏丸通は、“魅せる”ストリート。
北は同志社大学のアカデミックな赤煉瓦の建物、京都御苑の緑。
丸太町エリアからは大人の感性を満たす商業ゾーンへと趣を変え、
今もなお新たなカルチャーを発信しつづける京の表舞台。

image

悠久の京都史、その深奥にありつづけた御所を抱える京都御苑。
総面積65万㎡におよぶ敷地のなかでも現地周辺の南西部は、
梅林・桃林・桜の苑が連なり、絶え間なく春を彩る逍遥エリア。
王朝文化を偲ぶ。自然の薫りに浸る。深い感動が心に迫る。

京都御苑(徒歩5分・約360m)

それは烏丸通に寄り添う新たな象徴。プライバシー性を高める
内廊下設計の邸宅は、全邸角住戸の高い独立性に加え、
都心立地にして開放感あふれる4面採光住戸も多彩にご用意。
真の快適性を追求したプランニングが冴える永住の邸。

image

PARADOLE

「パラドール」の最高峰ブランドを
冠したその名のごとく。
全邸角住戸・四面採光プランも数多くご用意し、
暮らしやすさを極限まで追及した総18邸の都心邸宅。
  • 01

    烏丸通からの視認性の高い、
    現代的かつ趣のある
    オーセンティックな洋風建築

  • 02

    夷川通に開かれた
    美しい迎賓のエントランス

  • 03

    道路から距離を設けた
    豊かな中間領域・エントランスアプローチ

  • 04

    全18邸・角住戸
    47.62㎡~70.71㎡の
    多彩な6プランバリエーション

  • 05

    窓付浴槽・窓付キッチン・ルーフバルコニー付住戸
    など私邸の趣を湛えたプランニング

※掲載の徒歩分数は80mを1分として算出した概測時間です。※掲載の空撮写真は、現地周辺を2020年8月に撮影したものに一部CG加工を施しており実際とは異なります。また現地の光柱は建物の高さを表したものではありません。※掲載の環境写真は2020年7月に撮影したものです。